スポンサーリンク

お出かけスポット(旅行・写真)

高幡不動尊のあじさいまつりに行ってきました。あじさいの開花状況は?

投稿日:

雨上がりの昨日、高幡不動尊のあじさいを見に行ってきました。

高幡不動尊は京王線と多摩都市モノレールの高幡不動駅から徒歩で約5分ほどです。

車で行く場合は自動車祈祷用の駐車場がありますが、休日などはすぐに満車になることが多いので駅周辺のコインパーキングに停めることになるかもしれません。

高幡不動尊では6月30日まであじさいまつりを開催しています。
お寺の境内やすぐ横の山では、約200種類以上、7500株余りのあじさいを楽しむことができます。

公式ホームページによるとすでに満開とのことですが、こうしてみるとまだ少し寂しい感じのところもあります。

ガクあじさいではまだ花の部分がきゅっと閉まっているものが多かったような?

境内の中はしっかり舗装されているのですが、山あじさい園はそれなりに傾斜があって雨上がりの昨日はまだところどころ水たまりができていました。

雨が降っているときは得に滑りやすいので、滑りにくいトレッキングシューズがおすすめです。

それにしてもここは本当にたくさんの種類のあじさいが咲いていて、何度行っても新しい発見があります。

「これもあじさいなの?」なんて声があちらこちらから聞こえてきます。

ひときわ目につく鮮やかなピンクのあじさい。

純白のあじさいも美しいですね。

これも細長い形をしたまるでブーケのようなあじさい。

種類はよくわかりませんが、わりとよく見かけるあじさい(^-^;

鮮やかなブルーが美しい。

このあじさいも小さくて可愛らしいですね。

この辺りはまだまだこれから色が変わっていく感じです。

写真を撮るにはカンカンに晴れているときよりも曇り空や小雨が降っているくらいの方が、やさしい光の中でしっとりとしたあじさいが撮れると思います。

今回も雨の日を狙って来たかったのですが、土砂降りだったりなかなか手ごろな雨?がなくてこの日になりました(^-^;
やっぱり水滴がきらりと光る雨に濡れたしっとりとしたあじさいがいいですね。

梅雨の時期ならではのあじさいの花、今年も見ごたえがありました。

あじさいまつりは6月30日まで。
まだしばらくは見頃が続きそうです。

あじさいの開花状況は下記の公式ホームページから見ることができます。

高幡不動尊公式ホームページ

-お出かけスポット(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.