スポンサーリンク

遠近両用コンタクト

遠近両用コンタクトレンズを使い始めて2年半、ドライアイの私が愛用しているおすすめレンズは?

投稿日:

遠近両用コンタクトレンズを使い始めてから2年半がたちました。

50代になって老眼もすすみドライアイも年々ひどくなっているので遠近両用メガネで過ごすことも多いのですが、ホットヨガに行くときやなにかイベントなどがあるときにはコンタクトレンズを使ってます。

やっぱりコンタクトレンズって便利なんですよね。

2年半使い続けている遠近両用コンタクトレンズ

遠近両用コンタクトを使ってみた感想を口コミ♪ おすすめは?

年々ドライアイが酷くなってきてコンタクトが辛くなってきました。 さらに老眼も進んできたので近視用コンタクトではかなり見えにくい( ;∀;)

続きを見る

これは遠近両用コンタクトレンズを使い始めたときに書いた記事ですが、この時に数種類のレンズを試してみて、いちばん装用感のよかったクーパービジョンのプロクリアワンデーマルチフォーカル。

このレンズを今も続けて使っています。

いくつか試したなかで、時間がたっても乾きにくく(それでも乾きますがw)疲れにくい、そしていちばんクリアに見えたのがこのレンズでした。

それは今もほぼ変わらずに、見え方も装用感もそれなりに満足しています。

ただひとつマイナス点もあって、このコンタクトは老眼の度数を合わせる加入度が+1.5しかないんですねw

遠近両用コンタクトには近視の度数のほかに老眼用の度数を合わせる加入度というのがあって、だいたい+1.5~+2.5くらいのものが多く、加入度数を強くすることで近くが見えやすくなります。

なので年々老眼が進んでいる私には、+1.5の加入度のみだと近くのものはこれからますます見えにくくなる可能性が高い・・・

ただ、加入度を強くすることで逆に遠くが見えにくくなったりもするので、そこを強くしたからときって総合的に見え方の満足度が上がるというわけでもないのが遠近両用コンタクトのやっかいなところなんですね。

実際私も、近視の方は-4.0では弱いのですが、ここを強くすると近くが見えにくくなるので少し弱めにしています。

ここは眼科でしっかり検査をしてもらって遠近のどちらを優先するかなど、自分の満足の度合いで決めるしかないようです。

そのためプロクリアワンデーマルチフォーカルは「総合的には満足ではあるものの、近くのものが見えにくくなってきている」のが現状ではあります(T_T)

そしてもう1種類、使い始めた遠近両用コンタクトレンズ

そしていまもう1種類つかっているレンズがディリーズ トータルワン マルチフォーカル。

発売されてまだ2年弱のレンズです。

デイリーズトータルワン 遠近両用コンタクトを使ってみました。プロクリアワンデーと比較!

今、遠近両用コンタクトはプロクリアワンデーマルチフォーカルを使っています。 この記事でも書いたのですが、遠近両用コンタクトって遠くも近くも満足できるものってなかなかないんですよね。 実際、遠近両用コン ...

続きを見る

初めて使った時に書いてました。

独自の「水分三層構造」のレンズで、水分透過性が高く、レンズ表面の含水率はほぼ100%だというスグレモノです。

トータルワンは近視のみのもありますが、これもすごく評判がいいですよね。
たしか今、生コンタクトレンズ・・・って綾野剛さんがCMやってますね。

こちらは+2.5の加入度で使ってます。

使っていてやっぱりこのレンズは長時間入れていても本当に疲れにくいです。
乾きにくいので霞みにくい、時間がたってもずっと同じレベルで見える・・そんな感じです。

入れてすぐの装用感や見え方はプロクリアワンデーとそれほど変わらないのですが、長時間使っているとその違いがはっきりわかります。

ただ・・・
お値段が高いのです(ーー;)
他のお手頃価格の遠近両用コンタクトと比べてしまうと倍近くになるかも?

毎日使うにはつらいですよね。
もっと安くしてくれないかな( ;∀;)

それでもどうしても長時間ときにはこれを使いたいので、今はとりあえずストックしておいてプロクリアワンデーと使い分けてます。

まとめ

遠近両用コンタクトレンズは小さなスペースに両方の度数が入っていて、実際にものを見るときには見たい方のものを脳が判別しています。

また視点を移動したときにピントを合わせるまでのタイムラグもあるそうです。

そのため遠くも近くもクッキリハッキリというのはなかなか難しいという話しをよく聞きます。

眼科でもそれは言われます。
もちろん個人差はあると思いますが。

見えやすさの点でいえば、それなりのスペースに度数が上下にしっかり分かれている遠近両用メガネの方がどうしても見え方の満足度は高くなるんですね。

とはいうものの曇ったりずれたりといったメガネのような煩わしさのないコンタクトレンズはやっぱり便利です。

今現在の私は通常はプロクリアワンデー、ときどきマルチフォーカルで遠近両用コンタクトを続けていて、すっかり必需品になってます。

両方とも、特にトータルワンについてはかなり満足度が高い(お値段以外は)ので当分はこれでいく予定。

ドライアイには必需品のコンタクトレンズです。

最後に、初めて遠近両用コンタクトレンズを使う場合は、最初は眼科で必ず度数の調整をしてもらった方がいいです。

近視のみのコンタクトと違って度数の合わせ方が複雑なので、いきなり通販などで購入してしまうのはリスクが高いです。
自分の目にあった遠近両用コンタクトを見つけるためにはまず最初にしっかり検査をしてもらうことがとても重要です。

自分に合ったレンズが見つかったらその後は格安通販で購入もありかと。。

私はトータルワンとプロクリアワンデーはお店で購入するよりは格安の通販を利用しています。

デイリーズトータルワン 遠近両用

プロクリアワンデー遠近両用

現在、送料無料のキャンペーン中です。

-遠近両用コンタクト

Copyright© ゆるりと。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.