スポンサーリンク

マレーシア旅行記 お出かけスポット(旅行・写真)

初めてのマレーシア旅行記⑤いよいよ最終日、ランカウイの自然とスカイケーブルを満喫

投稿日:

マレーシア旅行5日目、いよいよ最終日です。

この日の深夜便で帰国します。

4日目の記事はこちら

ランカウイ島3日目、マレーシア旅行最終日

ランカウイ島の初日は降りやまない豪雨でほとんど観光できずにホテルにこもる1日になってしまいました。

それでも宿泊したホテルが海と熱帯雨林に囲まれていてランカウイの大自然を感じることができたので、それなりに満喫できました。

なんといっても初めてダスキーリーフモンキーに会うことができて感動しました(*'▽')

アンダマン・ラグジュアリー・コレンクション・リゾートでの朝食

昨日の豪雨から開けた朝、まだ空はどんよりでしたが雨は上がっていました。

緑に囲まれてマイナスイオンたっぷりのレストランで朝食です。

朝食バイキングはマレー料理、洋食、中華など種類も豊富。

お野菜たっぷりで味も美味しかったです。

個人的にはここのホテルの朝食がいちばん口にあったかも。

このホテルはお天気がよければ朝晩にネイチャーガイドのウォーキングツアーも開催されていて、野鳥や野生動物にも会えるのだとか。

今回は大雨で残念ながら中止でしたが、また来ることがあればぜひ参加してみたいです。

1日目のホテルとはまた違った魅力があって、ランカウイの自然を満喫するならここのホテルはかなりおすすめです!

朝食後はビーチを散策

朝食から戻ってからは部屋の目の前のビーチに出てみました。


砂浜で遊ぶファミリー。

ここは本当は海の水がすごくきれいなビーチだそうです。

でも連日の雨で海水が茶色く濁っていて美しい海を見ることはできませんでした、残念。

よーく見るとほとんど保護色のカニがいました。

これはびっくり(@_@)

そして木の上を見るとチョロチョロと動き回る動物が。

なんとリスでした。

この辺りはふつうにあちこちにいてわりと人間にも慣れているみたいです。

まるまるとしていてちょっとねずみっぽい風貌?

そしてこの日も会えました!

ダスキーリーフモンキー、可愛い(´▽`)

じつはどちらかというとおさるさんは苦手ですが、この子は本当に可愛いですね~(*^^*)

ランカウイの人気観光スポット、ケーブルカーからの絶景!

ホテルを後にしてランカウイ観光の人気スポット、ケーブルカーへ。

ケーブルカーのあるオリエンタル・ヴィレッジにはいろんなショップやアトラクションみたいのもあるようです。

いよいよケーブルカーへ。

長さ約2.35kmのケーブルカー、ちょっと緊張しますね(;・∀・)

上の方まで上がってきました。

写真の左下の方に豆粒のように見えるのがケーブルカー。

おそろしいほど高い~( ゚Д゚)

この高さ、景色は最高です(^O^)

少し青空も見えてきました。

ケーブルカーの展望台から少し下ったところにある吊り橋「スカイブリッジ」。

断崖絶壁の間に作られた吊り橋です。

こうしてみるとすごい場所に作られてますね( ゚Д゚)

でも景色は最高、絶景です!

高所恐怖症の人にはおすすめできませんがw

ケーブルカーに乗る前に、マレーシアは地震もなくて台風も来ないからすべて造りが柔でもろいんだよーなどと脅かされたので無駄に緊張しましたw

ランチ後、いよいよランカウイ島を出発

ケーブルカーで絶景を楽しんだ後はランチ。

マレー料理のお店です。

人気店のようでけっこう混んでました。

マレー料理は炒め物も多くてこってりのようですが見た目ほどに味付けは濃くなく、お野菜もたくさんとれて日本人にも好まれる感じがします。

お米とカレーはちょっと慣れませんでしたが(^-^;

いよいよランカウイ島とさよならです( ;∀;)

ここでまた真っ黒な雲が立ち込めてきましたw

真ん中の1日が大雨でちょっと計画通りには行きませんでしたが、宿泊したホテルがとても素敵だったのでそれなりにランカウイを満喫できました。

ここは雨期でない時にまた必ず来てみたい場所になりました。

真っ黒な雲から大雨が降りださないうちに出発w

クアラルンプール国際空港から成田へ

帰国便はクアラルンプールからマレーシア航空で成田へ。

ランカウイからクアラルンプールへの便もマレーシア航空だったので、荷物は日本まで受け取らなくてOKです。

搭乗口までは電車移動でした。

午後11時30分出発の便。

待ち時間がかなり長かったのでクアラルンプールの空港でのんびり。

機内食はとどめのマレーのカレー(;・∀・)

これはもう当分いいかなw

マレーシア旅行のまとめ

初めてマレーシアに行きましたがクアラルンプールは治安もよく、現地の人はすごくフレンドリーで親切でした。

飲食店などでは片言の日本語で話しかけられることも多かったです。

物価が日本の約1/3くらいなのでかなりいいホテルでも日本では考えられないくらいリーズナブルに泊まることができるのも魅力ですね。

それと日本からの直行便も時期にもよりますがかなり安いです。

今回、行きはLCCのエアアジア、帰りはマレーシア航空でしたが、飛行時間は片道約7時間とけっこう長時間なのにお安くてびっくりでした。

今回は現地に住んでいる友人にすべておまかせで移動も車だったのでかなりお気楽な旅でしたが、国内の電車やバスなどの便もよさそうなので個人で行ってもそれなりに楽しめそうな感じがします。

個人的にはまた季節のいいときにランカウイ島へ行って大自然を満喫したいです(^-^)

それと、今回泊まったホテルはどこもすごくよかったです。

2日目の水上コテージは海が綺麗ではないのでそこを求めると微妙ですがw

特にランカウイ島のホテルは両方ともかなりおすすめです!

※関連記事

初めてのマレーシア旅行記②2日目は世界遺産の街、マラッカへ。

マレーシア旅行記2日目です。 1日目の記事はこちら 初日は寝不足のうえにけっこうハードスケジュールだったので2日目の朝はすこしゆっくりめに始動。 ホテルの近くのカフェで軽く朝食をすませてからマラッカへ ...

初めてのマレーシア旅行記③雨期真っただ中のランカウイ島へ

マレーシア旅行3日目です。 1日目、2日目の記事はこちら 目次1 クアラルンプールからでランカウイ島へ1.1 水上コテージの海に浮かぶレストランで朝食1.2 マレーシア航空でランカウイ島へ1.2.1 ...

初めてのマレーシア旅行記④どしゃぶりのランカウイ島、何もできなかった1日

マレーシア旅行4日目です。 これまでの記事はこちら 目次1 ランカウイ島2日目1.1 セントレジス ランカウイの朝食1.2 ランカウイ伝説公園、ワシ広場へ1.3 2日目、アンダマン・ラグジュアリー・コ ...

スポンサーリンク


-マレーシア旅行記, お出かけスポット(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.