スポンサーリンク

ズーラシア 動物園 お出かけスポット(旅行・写真)

よこはま動物園 ズーラシアのナイトサファリに行ってきました。イベント盛りだくさんで1日中楽しめる!

投稿日:2018年8月14日 更新日:

日曜日、ナイトズーラシアに行ってきました。

お盆シーズンの休日だったのでかなりの混雑を覚悟で行きましたが、思ったほどでもなかったです。

たださすがに人気の動物の前は家族連れでいっぱい。

写真を撮るつもりで一眼レフカメラを持っていったのですが、結局ほとんどコンデジ(キャノンパワーショット)での撮影になりました。

それでもいろいろなイベントが開催されていてけっこう楽しめました(・∀・)

ズーラシアに16時ごろ入園、これは空いてるかも。

ズーラシアに到着したのが午後4時頃。

駐車場は左手の正門駐車場と、混雑時のみ開場する右手のアフリカのサバンナに近い北門駐車場があります。

正門駐車場の方に並ぶこともなくすんなり入れました。

チケット売り場もこんな感じでほとんど並んでません。

中に入ってからも人がまばらな感じでこれはもしや空いてる??

アジアの熱帯雨林からスタート

午後4時過ぎなのでまだまだ明るい園内。

飼育員の人に投げられたペットボトルのフタを器用に開けて水を飲むボルネオオランウータン。

スマトラトラ。

なかなかの迫力です(・∀・)

いつも人気のアカアシドゥクラングール。

来園20周年だそうです。

葉っぱをむしゃむしゃと食べてました。

子供が可愛かったのですが撮れなかったw

アムールヒョウのイベント「飼育員のとっておきタイム」は大混雑

ちょうどアムールヒョウのごはんタイムがあったので行ってみたのですが、さすがに大混雑。

肉だ!肉!!

ペロリ。

隙間からなんとか撮った2枚w

あまり涼しそうではないペンギンw

オージーヒルで休憩してからアフリカのサバンナへ

日は陰ってきたとはいえ湿度が高くて歩いているだけでけっこうバテます。

途中、オージーヒルで小休憩。

その後、アフリカのサバンナエリアへ向かいます。

アフリカのサバンナ。

午後6時を過ぎてずいぶん暗くなってきました。

暑さのせいか地面に体を地面にべったりつけてほとんど動かないチーター。

整列して歩いていく3頭のシマウマ。

アフリカのサバンナにも明かりが灯り始めました。

ランタンやイルミネーションのイベント

ころころ広場では「ズーラシア夜市」というイベントが開催されてました。

ベトナムのランタン祭りをイメージしているとか。

色とりどりのランタンがきれい(・∀・)

アジア料理やショップなどの出店がたくさん出ていて大勢の人で賑わってました。

こちらはオージーヒルのレストラン前のイルミネーション。

テラス席はビアガーデンになっていてビールが美味しそう。

車なのでガマン(;ω;)

足元にはこんなライトが。

ライトのひとつひとつに凝った絵が書かれていてなかなか面白い!

まとめ

ナイトズーラシアは夜の動物だけでなく、いろいろなイベントを楽しめるお祭りのような感じでした。

夜の「飼育員のとっておきタイム」や、今回は見れなかったナイトバードショーなどイベントが盛りだくさん(・∀・)

オリジナルランタンが作れる工作教室などもあってかなり人気のようでした。

 

園内のいたるところにベンチやテーブルが用意されていて、この日のような休日でも普通に休憩することができるので助かります。

ここは動物園といっても建物の造りや椅子ひとつにもアイデアが詰め込まれていて、まるでテーマパークのよう。

小さな子供が遊べるような遊具もあるので家族で1日中楽しめます。

園内は広いので人が多くても窮屈な感じがしないのもいいですね。

ナイトズーラシアは8月中の土日に開催されているので、ぜひご家族で足を運んでみてはいかがですか(^-^)

よこはま動物園ズーラシア

※関連記事

-ズーラシア, 動物園, お出かけスポット(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.