スポンサーリンク

那須どうぶつ王国 お出かけ(旅行・写真)

那須どうぶつ王国に行ってきました。室内エリア充実で雨でも楽しめる動物園!

更新日:

先週、那須どうぶつ王国へ行ってきました。

都内から車だと約2時間半、電車の場合は那須塩原駅ほか数ヶ所からシャトルバス(無料、予約制)が出ています。

ただ最寄駅からもけっこう離れているのでやっぱり車の方が便利です。

駐車場は約2000台、700円(冬季無料)。

雨の那須どうぶつ王国へ入国

この日はあいにくの雨。

でも今回は今年の3月にオープンしたばかりの屋内施設、ウェットランドが目的で来たのでよしとします。

王国内は大きく分けて王国タウンと王国ファーム。

王国タウンは主に室内エリア、王国ファームはアルパカやウマ、ヒツジなどが展示されている小高い丘にある屋外エリアです。

両区間は無料のワンニャンバスが走っています。

オープンしたての「ウェットランド」へ

早速、今年3月にオープンしたばかりのウェットランドへ。

たしかオープンの模様をテレビでも放送してましたね!

11時前に入国してからほとんどこのエリアにいたかも(^-^;

ここの目玉はなんといっても王国唯一の猛獣、ジャガー。

それ以外にもハシビロコウ、ワオキツネザル、シタツンガなど全部で17種類の動物たちに会うことができます。


こんな感じで動物たちをかなり間近で見ることができます。

ほとんど動かないハシビロコウや・・・

ひときわ鮮やかで目をひくショウジョウトキ。

やさしい表情のシタツンガ。

でもこのエリアに顔を入れたらハシビロコウに怒られてました。

王国唯一の猛獣、ジャガーに癒される

そしてなんといってもジャガー。

とにかく可愛くてここですっかり長居してしまいました(´∀`)

こんなおすましの表情もたまらなく可愛い(´∀`)♪

木の枝に夢中。

大きなあくびをしたと思ったら。。

うとうと・・・

おやすみなさい(´∀`)

ワンニャンバスで王国ファームへ移動

ジャガーが寝てしまったのでひとまずお昼をはさんで無料のワンニャンバスで王国ファームへ移動。

この日は小雨が降っていて寒かったのですが、ここは小高い丘になっていて緑もきれいでした。

那須連山を眺めることができて、お天気がよければきっと爽やかで気持ちいいでしょうね~

スカイスタジアムのバードパフォーマンスショーが楽しい!

そしてここで思いのほか楽しめたのがバードパフォーマンスショー。

タカやミミズク、インコなどが頭上スレスレを飛んできてかなりの迫力でした(・∀・)

羽をひろげると約2メートルあるハクトウワシ。

鮮やかなブルーのコンゴウインコ。

なかなか面白かったです(・∀・)

その後、アルパカやヒツジなど一通りみてからまたワンニャンバスで王国タウンヘ戻りました。

熱帯の森ではナマケモノやコモンマーモセット、ギニアエボシドリほか熱帯の動物たちが放し飼いになっています。

昼食はバーベキュー食べ放題

この日のお昼はバーベーキュー食べ放題を。
大人 1,980円、子供1,200円、幼児 500円。

土日は制限時間60分。

みんなでわいわい焼きながら食べるバーベキューはやっぱり楽しくて美味しい♪

ただ土曜日で60分だったのでちょっとせわしなかったですねー。

せめて90分はほしいw

この日は土曜日で雨ということもあってそこまで混んでいなかったのですが、夏休みなどはレストランなどはかなり混雑しそうです。

お天気の日には王国ファームのピクニック広場でお弁当を広げるもいいかもしれませんね。

那須どうぶつ王国まとめ

今回はあいにくの雨でしたが、王国タウンにある屋内施設が充実しているのでこのエリアだけでもかなり楽しめました(・∀・)

ライオンやトラなどの猛獣やキリンや象などはいませんが、珍しい動物たちがたくさんいます。

またカピパラを眺めながらお風呂に入れるカピパラの湯というのも面白そう。

ワンコと一緒にお散歩できるレンタル犬などもあったり、ラクダに乗れたりとまだまだ見所も満載。

そういえば7月にはウェットランドに新しいエリアがオープンするそうです。

ユーラシアカワウソとアメリカビーバーが泳ぐ姿をガラス越しに見ることができるとか。

王国ファームからは那須連山を眺めることもできて、お天気なら池で水遊びをしたりアスレチックをしたりと動物だけでなく大自然のなかで1日中楽しめる場所です。

いろいろなイベントなどもあるようなので、夏休みなどぜひご家族揃ってお出かけしてみてはいかがですか(・∀・)

那須どうぶつ王国

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-那須どうぶつ王国, お出かけ(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.