スポンサーリンク

函館旅行 お出かけスポット(旅行・写真)

1泊で函館へ。五稜郭、函館山、元町、ベイエリアなどおすすめ観光スポットを巡る旅②

更新日:

函館旅行2日目は元町、ベイエリア散策へ

1泊で函館へ。五稜郭、函館山、元町、ベイエリアなどおすすめ観光スポットを巡る旅①

ゴールデンウィークが開けてすぐ、一泊で函館に行ってきました。 ちょうど2年前の夏に北海道新幹線で訪れていて、前回の記事を見たらまるで同じスポットを回ってました(^-^; 新幹線もまた違った楽しさはある ...


函館旅行2日目。

ラビスタ函館ベイの部屋からの1枚。

きれいな青空が広がってます(・∀・)

4階だったのでそこまで眺めがいいというわけではなかったのですが、窓の正面に函館山が見えました。

金森赤レンガ倉庫、港も見えて開放感があります。

朝食の美味しいランキング北海道1位に選ばられたらしい朝食へ

朝食会場の北の番屋。

朝食は朝6時半からですが、早い時間帯はけっこう混み合うようです。

この日は前日の夜が遅かったということもあって、少し遅めの9時頃に行きました。

連休明けというのもあると思いますが、この時間になるとわりとすいてました。

和食も洋食もかなり充実していていろいろ食べてみたかったのですが、前日の夕食が遅かったということもあってまったくお腹がすかず・・・

洋食系も美味しそうだったのですがこれだけでかなり満腹。

でも海鮮は新鮮でいくらもプリプリで美味しかったです(・∀・)

それとケーキなどのスイーツ系も充実してました。

お腹いっぱいといいながらスイーツも少しいただきましたw

特にこのプリンが美味しかったです。

やっぱりこちらの朝食はもっとお腹をすかしておかないともったいないw

こういう場所にくるとたくさん食べられる人がうらやましいです(^-^;

というか年々食事の量が減ってるので、残念ながらこの年になるとやっぱりバイキングは向かないですねww

元町、洋館、教会エリアを散策

朝食後、チェックアウトしてホテルに荷物を預け、元町エリアへ向かいます。

それにしてもホントに人が少ない・・・

午前10時過ぎくらいですが閑散としてます。

空気は冷たいのですが、海を眺めながら歩いていると気持ちいいですね~

ラビスタ函館ベイのあるベイエリアから元町洋館、教会エリアまでは徒歩で行くことができます。

港から函館山方面に向かって何本かの坂道があるのですが、アバウトに言うとそのどれかの坂道を登っていけば辿り付きます。

ここは二十間坂。

左側に見える瓦屋根の建物は東本願寺函館別院です。

カトリック元町教会。

ちょうど電線がかかってしまって残念w

函館聖ヨハネ教会。

函館ハリトス正教会。

そしてここは八幡坂の上から見た景色。

ここは函館のパンフレットなどでも見かける光景ですね。

旧函館区公会堂。

元町エリアもかなり人が少なかったのですが、この辺りにくると修学旅行生がたくさんいました。

元町公園からの景色。

元町公園ではしだれ桜が咲いてました。

左側の緑の建物は元町観光案内所。

旧北海道庁函館市庁庁舎を修復した建物だそうです。

元町公園から基坂を下っていく途中にあるイギリス領事館。

ここには函館開港の歴史がわかる記念ホールやカフェも入ってます。

ベイエリア、金森赤レンガ倉庫を散策

坂を下ってベイエリアに戻ってきました。

帰りの空港行きのバスまで時間があったので金森赤レンガ倉庫や明治館、海鮮市場などを一通り見て、残った時間はスタバでお茶しました。

本当はランチにあじさいの函館ラーメンを考えていたのですが、朝食のバイキングで午後2時過ぎてもまったくお腹がすかずww

明治館前から出ている空港行きシャトルバスに乗って函館空港へ。

羽田空港までの1時間半は爆睡でしたw

函館旅行まとめ

今回の旅の目的は、都会を離れてリフレッシュ・・・

連休明け、天気がよくて人も少なかったこともあってかなりリフレッシュできました(・∀・)

残念ながら五稜郭の桜はほぼ葉桜でしたが、それでも街のところどころで八重桜やしだれ桜などを見ることができました。

また必ず来たいと思っていた函館朝市のうにむらかみさんにも行くことができたし、初めてのラビスタ函館ベイの朝食や温泉もなかなかよかったです。

函館の街は観光スポットがコンパクトにまとまっているのでバスや市電、徒歩だけでもけっこう楽しめます。

お天気がよければベイエリアや元町エリアを散策して古民家カフェなどでお茶したりして一日ゆったり過ごすのもおすすめです。

アルコール好きには函館駅周辺には居酒屋や屋台が集まる大門横丁もあります。

函館駅周辺のホテルに泊まって、函館山の夜景を見たあとは大門横丁で飲んで、朝は函館朝市で新鮮な海鮮丼・・・なんていうのもいいですよね。

函館は東京から一泊で十分楽しめる場所です。

新鮮で美味しいものを食べに、綺麗な夜景を見に、女性一人でも気軽に来れる所ですね(・∀・)

関連記事

1泊2日の函館旅行で廻ったおすすめ観光スポットのアクセス方法。

目次1 函館旅行で廻った観光スポットのアクセス方法1.1 函館空港~函館駅(函館朝市)へ1.1.1 函館空港~函館駅までのアクセス1.2 函館朝市~ベイエリア(ラビスタ函館ベイ)1.2.1 函館朝市~ ...

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-函館旅行, お出かけスポット(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.