スポンサーリンク

身延山久遠寺 お出かけ(旅行・写真)

3月末、しだれ桜満開の身延山久遠寺に行ってきました。初めての宿坊泊も!

投稿日:

久遠寺境内のしだれ桜はちょうど見頃

先月末、しだれ桜が有名な身延山久遠寺に行ってきました。

宿坊に一泊のカメラ女子旅。

お天気もよく、桜もちょうど満開、これ以上ないというほど恵まれた旅になりました(・∀・)

ではここからは写真多めで・・・てかほとんど写真でw

上の方にある駐車場に車を停めて本道まで徒歩で。

桜は満開でしたが、平日ということもあってそこまで混雑はしていませんでした。


大鐘と五重塔

祖師堂。

よく久遠寺のパンフレットなどでも見かける樹齢400年のしだれ桜。

ちょうど満開、見事ですね~(*^^*)

全国しだれ桜10選にも選ばれているそうです。

広角レンズに付け替えてしだれ桜の中に入って撮ってみたり・・・


ピンク色の可愛い花びら。


とはいうもののだんだんワンパターンにw

身延山ロープウェイで山頂へ

境内を一通り回った後、ロープーウェイで山頂に上がりました。

山頂にはまだ雪が残ってました。

日蓮聖人が植えられた樹齢700年の杉の木だそうです。

杉の木がたくさんで花粉がww

展望台からの富士山はこの通り霞まくってましたw

三門周辺を散策

その後、宿泊先の宿坊にチェックインして荷物を置いてからまたカメラを持って外へ。

宿坊から近い三門の辺りを写真を撮りながら散策。

どこを歩いても満開のしだれ桜ですが、日陰の場所でまだつぼみを多くつけている木も。

濃淡のピンクの桜が目を見張るような美しさです(*゚▽゚*)

三門の前から。

この向こうに本堂へと続く287段の石段があります。

み、見てるだけで息切れがww

もちろん登りませんでした( ̄▽ ̄;)

三門周辺の桜。

辺りはずいぶん暗くなってきました。

お月様としだれ桜。

お土産屋さんが並ぶ商店街?にも灯りが灯り始めました。

このあたりで宿に戻ることにします。

この日の宿は宿坊、山本坊さん

宿坊に泊まるのは初めて(・∀・)

友達が予約してくれた山本坊さんです。

坂を上がってみると意外にも普通の一軒家風。

部屋の窓からは久遠寺の三門が見えました。

お部屋は最初に写真を撮るのを忘れてしまいましたw

お部屋の仕切りがふすま1枚なのでお隣がいる場合はちょっと気を使うかもしれませんが、これも宿坊ならではですね。

夕食。

体に優しい食材ばかりで美味しかったです。

毎日こういうお食事をしていたら健康になりそうですね(・∀・)

翌朝の朝食。

お野菜を中心としたヘルシーメニュー。

家庭的で優しい味でした。

早朝には久遠寺での朝のお勤めや宿坊本堂での読経などにも参加できるようです。

山本坊

翌朝は早朝から桜の撮影

翌朝はまだ日が登らない薄暗いうちに起きて、朝食前に写真を撮りに外出。

夜明け前の青い桜が撮りたいと思っていたのだけど、ちょっと撮影場所の選択ミスで大失敗(;▽;)

あっという間に明るくなってしまいましたw

仕方なく三門前の水路で桜の映り込みを。

まあこれはこれで綺麗なのでよしとします(*^^*)

久遠寺を出発して白糸の滝へ

宿坊に戻って朝食をいただいた後、すぐに出発。

きれいな青空が広がっています。

白糸の滝へ向かいます。

この白糸の滝はほとんどが富士山の湧水だとか。

水温12度、毎秒1.5トンもの湧水が流れ出ているそうです。

滝壺は濃いエメラルドグリーンで透き通ったきれいな水。

それにしても滝の撮り方難しい。

滝の記録写真を量産w

設定をいろいろ変えてみたり試行錯誤しながら撮ってみました。

崖から湧き出ているような不思議な滝です。

滝の撮影にはわりとすぐに飽きてカモを観察。

羽を広げるとかなり大きいカモww

浅間神社へ


これにてすべての行程は終了です。

2日目の昼食は・・・

富士宮やきそばとお好み焼き!

美味しかった(・∀・)

途中で立ち寄ったカフェで富士山のカフェアート♪

まとめ

これにてまる2日間の桜撮影の女子旅終了。

初めての久遠寺、そして宿坊、お天気もよく桜も満開で大満足の旅になりました。

久遠寺は境内のしだれ桜だけでなく周辺の桜を見ながら散策するだけでも十分見ごたえがあります。

ここまで1日中桜を見ていても飽きない場所というのはなかなかないかもしれません。

もしまだ行ったことがないという方は来年の桜の季節にぜひ足を運んでみてはいかがですか。

宿坊でのお泊りもおすすめです(・∀・)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-身延山久遠寺, お出かけ(旅行・写真)

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.