スポンサーリンク

腕時計(シチズン クロスシー) お買い物

シチズンの腕時計、XC(クロスシー)を購入しました。

投稿日:

先日5年以上愛用していた腕時計を落として表面ガラスを割ってしまい修理出したのですが、ガラス修理+オーバーホールで一万以上かかるといわれ修理をキャンセル。

仕方なく買い換えることにしました。

腕時計の表面ガラスが割れた!修理代はいくらかかる?

5年ほど使っていた愛用の腕時計を落としてしまい、表面のガラスが割れてしまいました(;_;) 今までも何度か落としたことがあっても無事だったのに、今回は落とした角度が悪かった。 ガラスの面が真下になった ...

シチズンの電波時計クロスシーを購入、その特徴は?

今回購入したのは、シチズン XC(クロスシー)、ES8150-56A

シチズンのショップに入っていちばん最初に目に付いた時計です。

色はシルバーとピンクゴールドの2色でした。

私はシンプルでスッキリとしたシルバーをチョイス。

スーパーチタチウムでおどろくほど軽い

まず手に持ってみて・・・

めちゃくちゃ軽い!!

スーパーチタニウム、なんとステンレスの約半分の軽さだそうです。

わずか34g、なんでもマカロン2個分とか(@_@。))

腕にはめてみてもつけているのを忘れるくらいの軽さです。

ほかの時計もいくつか試してみたのですが、これをつけてしまうとステンレス製の時計が重く感じます。

いままで腕時計をつけていて重いと感じたことはないですが、家に着くとすぐに時計は外してました。

でもこの時計ならはずすのを忘れそう。。

それくらいめちゃくちゃ軽いです!!

キズに強く、錆びにくい

シチズン独自の表面硬化技術、デュラテクト加工をしているのでキズがつきにくく、汗などにも強いのだとか。

ステンレスの5倍以上の表面硬度があるそうです。

腕時計って毎日つけていると気がつかないうちにどこかに擦ってしまったりしてけっこう細かい傷がつきやすいんですよね。

私の場合腕時計はほとんど毎日使うので、傷に強いというのはポイント高いです!

そしてスーパーチタニウムは海水などにも高い耐食性を持っていてサビにくい性質なんだそうです。

ショップの店員さんも、何年かたったときにその違いがわかると言われてました。

電池交換不要のエコ・ドライブ

電池交換なしのエコ・ドライブです。

屋外なら約12分、室内の照明などでも約4.5時間ほどで充電できます。

フル充電された状態であれば暗い場所で保管していても約3年間は動き続けるそうです。

今まで電池交換が必要な時計を使っていたのでそれがなくなるのはうれしい♪

電波時計

毎日自動的に修正してくれる電波時計なので、面倒な時計合わせの必要がまったくありません。

その誤差は10万年に1秒とか・・・(@_@。))

あまりピンときませんが、ようは時刻が狂ってしまうことがないので自分で時刻合わせをする必要はまったくないということですね。

日常生活強化防水性能

5気圧防水なので、水仕事や雨に濡れたりしても大丈夫。

一般的な水泳などもOKなようです。

家で家事をするときは時計をしていることはないけど、外で手を洗ったり、突然の雨なので濡らしてしまうことはありますよね。

ちょっとした水濡れを気にしなくていいのは助かりますね。

腕にきれいに馴染む女性らしいデザイン

そしてなんといってもこのデザイン!

時計自体が薄く、スッキリとしています。

無反射コーティングをしているのでどんな角度からでも見やすいです。

文字盤はピンクゴールドのような色で、奥行の感じられる高級感のあるデザイン。

バンドも細すぎず腕に自然に馴染みます。

シチズンの電波時計、クロスシーを購入した感想、まとめ

お店に入って思わずひとめぼれしてしまった時計でした。

見やすくて機能的なのはもちろん、この形がスッキリとして女性の腕にきれいに馴染みます。

つけてみてすごく自然な感じ。

さらに手にとってみてその軽さにビックリ!

傷もつきにくく肌にも優しいというから言うことなしです。

ちょっと当初の予算よりオーバーしてしまったけど、長く使える時計だと思うのでこれに決めてよかったです!!

私が購入したシチズンのショップにはシルバーとピングゴールドの2色をおいてました。

ネットで調べてみるとアマゾンと楽天で見つけました。

でもこれはぜひ店舗で手にとってみてこの軽さを実感してほしいです(・∀・)!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-腕時計(シチズン クロスシー), お買い物

Copyright© ゆるりと。。 , 2018 All Rights Reserved.