アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

美白化粧品 オールインワンゲル スキンケア

美白オールインワンゲルでお手軽美白ケア!シミウスのオールインワンを口コミ

投稿日:

普段のスキンケアにオールインワンゲルって使ってますか?

オールインワンゲルはその名前の通り、化粧水、美容液、乳液、化粧下地、マッサージなどの機能があり、1ステップでスキンケアができるとっても便利なアイテムです。

私はかなりの乾燥肌ということもあってオールインワンは自分には無縁のものだと思っていて、これまでほとんど使ったことがなかったんです。

でも疲れて帰ってきた時など、かろうじてクレンジングだけはしてもあとは化粧水だけで終わり、なんて手抜きケアをしてることもじつはけっこう多かったりしてw

それを考えるとオールインワンゲルは美肌成分がたくさん配合されていて、保湿もエイジングケアも美白まで1ステップできてしまうのでお手軽なのにかなり優秀なアイテムなんですよね。

忙しい朝なども化粧水→オールインワンゲル→BBクリームならかなりの時短でスキンケアからメイクができます。

それと肌の調子がよくないときなどは、1ステップでスキンケアが完了するオールインワンゲルは、肌に負担をかけずにすむのでお肌のためにいいそうですよ。

そこで今私が使っていて、これはいい!lと思えた美白ケアができるオールインワンゲルを紹介したいと思います!

美白ケアができるオールインワンゲル

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルです!

50代の私の肌の悩みはなんといってもダントツで顔のシミですw

ここでも記事にしているのですが、これまで皮膚科で肝斑治療にレーザートーニング、老人性色素斑にはルビーレーザーなどの治療をし、お薬ではトランサミンやルミキシル、ハイドロキノン、トレチノインなどを使ってきました。

濃いしみはルビーレーザーでとれましたが、肝斑が復活してきているのでまたトーニングを再開する予定です。

そしてなんといってもシミは予防が最重要なので、日々の紫外線ケアに美白スキンケアですね。

なので時短ケアしたいときのためにまず美白系のオールインワンゲルを購入してみました。

シミウス ホワイトニング リフトケアジェルを選んだ理由

ホワイトニングリフトケアを選んだ理由をあげてみると、

①厚生労働省認可の薬用美白成分、プラセンタエキスを配合した医薬部外品
②本格的なシミ対策として、医学誌「診療と新薬」に掲載されている
③ダブルクリスタル製法で美白マッサージができる
④コラーゲン、ヒアルロン酸、シコンエキスなど保湿成分も高配合
⑤リピート率93.9%

ひとつずつ説明してみますね。

①美白成分プラセンタエキス配合

美白系のオールインワンなので美白有効成分が配合されていることは必須です。
プラセンタエキスは厚生労働省が認めている美白成分で医薬部外品です。

医薬部外品というのは肌への効果が認められている厚生労働省が認可した成分です。
医薬部外品の方が必ずしも効果が高いというわけではないのですが、やはり信頼度は高いですし美白化粧品を選ぶ時のひとつの基準になると思います。

プラセンタエキスにはメラニン生成の際にチロシナーゼという酸化酵素の働きを抑える働きがあります。
また抗酸化力があり、肌代謝をよくしてターンオーバーを促す働きや、真皮のコラーゲンやヒアルロンサンをサポートする働きなど、エイジングケアにも高い効果が期待できる成分です。

②医学雑誌に掲載

本格的なしみ対策としてという医学雑誌に掲載されています。
論文では実際に複数の人に使ってみてもらい、その効果を判定してもらっています。

それが必ずしも全ての人に適応するわけではないと思いますが、選ぶ時のひとつの基準になるのではないかと思います。
製薬会社が作っているとうのも安心感がありますね。

③美白マッサージジェルとして使える

これは私の中ではかなりポイント高いです。
もちろんつけるだけでもOKなんですが、マッサージと併用することで肌の代謝を高めてターンオーバーを促すことができます。

セルフマッサージってやり方によっては肌に負担をかけて逆効果になってしまうこともあるのでなかなか難しいですよね。

このジェルは粘弾性が高くて肌に負担をかけずにマッサージできます。
マッサージといっても、添付のお手入れブックに従って、3分くらい同じステップを繰り返すだけなのですごく手軽にできます。

④保湿成分も高配合

オールインワンゲルのデメリットとしてあげられるのがやっぱり保湿力かなと思います。
たくさんの役割がひとつになっているので、それぞれの機能が十分でないような感じがして、これだけではちょっと保湿不足のような。

でもこのオールインワンにはコラーゲンやヒアルロン酸、シコンエキスなどの保湿成分が配合されているので保湿効果もしっかりあります。

私は乾燥肌ですが、春夏の間は化粧水→このオールインワンゲルで乾燥を感じることはありませんでした。

夜のケアには美容液や目元クリームなどをプラスすることもありましたが、朝はほとんど時短メイクでOKでした。

⑤リピート率93.9%

@cosmeなどの口コミも多く、評価もかなり高いです。
それと数字を間に受けるわけではありませんが、リピート率が高いというのはそれなりに効果を実感出来ている人が多いということだと思います。

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルを使ってみたレビュー

じつはこのオールインワン、かなり気に入ってしまってすでに3個目に突入してます(^-^;

ルビーレーザー治療が終わって、今はハイドロキノンやトレチノインなどもお休みしているので美白ケアは日々のスキンケアのみです。

洗顔後のすぐの肌に使ってもOKですが、私は化粧水で肌を整えてから使っています。
付属のスパチュラで2回分くらいをすくって手のひらにとります。

手のひらで軽くのばしてから顔全体に馴染ませていきます。

ぷるんとした透明のジェルでこっくりとした弾力がありますが、肌にのせるとするすると滑らかに伸びてみずみずしい感触です。

お手入れガイドには朝の1分間マッサージと夜のしっかりマッサージの方法がのっています。
もちろん普通につけるだけでもOKです。

私は朝はほとんどつけるだけ、夜は簡単マッサージかたまに時間をかけてする程度です。

マッサージするときは肌に負担がかからないようにジェルの量を調節しながら行います。

浸透したあとはベタつきも残らず肌表面はサラッとしていますが、保湿はしっかりされていて肌はしっとりと落ち着いた感触になります。

夜はクリームなどをプラスしてましたが、朝はほとんどこれにBBクリームだけで過ごしました。
乾燥することもなく肌の調子もよかったです。

ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ、まとめ

これを使い始めてからシミが薄くなったというよりは肌のトーンが上がったのが実感としてあります。透明感が出てきたというのかな。

マッサージの効果もあってか、肌の代謝がよくなってキメが整ってきた感じです。
朝、鏡を見たときに肌が明るく見えてちょっと若返ったような。

これは夏の間ずっと続けてきた成果かなと思っています。

スキンケアだけで短期間でシミが劇的に改善されるというのはなかなか難しいことはこれまでの経験でわかっているので最初から過度な期待はなかったのですが、それでも使う前とは肌のトーンが変わってきたと感じられるのは効果があったからだと思います。

オールインワンゲルは使い分ける

オールインワンゲルはひとつだけでは不安という声も聞きますが、これひとつだけにする必要もないんですよね。

忙しいときは時短スキンケアにこれ一つで済ませる、時間があるときには美容液やクリームなどをプラスしてしっかりケアするなど使い分けていけばオールインワンのメリットを最大限に活かすことができるのではと思います。

あとはマッサージに使うのはかなりおすすめです。
特に肌が温まった状態でのマッサージは美容成分が浸透しやすくさらに効果的です。

マッサージはちょっと面倒な感じもしますが、ジェルをつけながら簡単にできるのでお手入れついでに続けるとお肌の調子もグンと上がります。

ホワイトニングリフトケアは60g入り(約1ヶ月分)、お試しコースの申し込みで、今なら20%OFFの3,795円+税(送料無料)30日間の返金保証付きです。

お試しコースは30日ごとに届く定期便ですが、いつでもキャンセル、解約OKです。

手軽に美白ケアをしたい、美白マッサージをしたいという方にぜひおすすめしたいオールインワンゲルです。

さらに詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイト→ホワイトニングリフトケアジェル

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-美白化粧品, オールインワンゲル, スキンケア

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.