アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

格安SIM その他

auのiphone6をUQモバイルに乗り換えました・・・その手順など。

投稿日:

つい先日、auのiPhone6を格安SIMに乗り換えることにしたという記事を書いたのですが、あのあとすぐにUQモバイルに申し込みをして、めでたくUQモバイルユーザーになりました。

auのiPhone6を格安SIMに乗り換えることにしました。

目次1 auのiphone6を格安SIMに乗り換え1.1 auのiphone6をそのまま使えるのは3社1.2 mineoとUQモバイル、どちらがいい?1.2.1 マイネオとUQモバイルの3GB+音声通 ...

続きを見る

UQモバイルの公式サイトから申し込み

すでにプランは決めていたのであとは必要事項を記入して申し込むだけです。

○申し込みに必要なもの

①本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード
②本人確認書類(運転免許証等)
③MNP予約番号(他社から電話番号乗り換え)

乗り換えまでの手順、かかる費用は?

キャリアの解約は月の途中でも月末でも1ヶ月分の料金を払うことになるので、なるべく月末近くに解約した方がお得です。

ただ格安SIMをネットで申し込む場合は、SIMカードを送ってもらう日数を含めると月末ギリギリは避けたほうがいいですね。

月をまたいで月初とかになってしまうといちばん残念な感じになってしまうので。

それとキャリアの方は回線を切り替えてSIMカードを交換した時点で自動的に解約になるのでスマホが使えない期間ができてしまうということはまずないです。

MNP予約番号はこれまで契約していたキャリアに電話をすればその場でもらえます。

解約の連絡なのでこんなお得なプランもありますが・・・と引き止められたり?しますがそこはさらっとお断りで大丈夫です。

私はちょうど2年縛りの契約更新期間だったので解約手数料はかかりませんでした。
あとauで購入したiPhoneの機種代も払い終わっていたのでこちらもありません。

更新期間でない場合は解約手数料、機種代金が残っている場合はその料金もかかります。

今回私がかかった費用は、MNP転出手数料の3,000円。
そして新たにUQモバイルに契約事務手数料3,000円。

MNP予約番号の有効期限は予約日を含めて15日間。
UQモバイルの公式サイトから申し込む場合はMNP予約番号を取得してから2日以内に申し込む必要があります。

公式サイトの申込み画面で必要事項を記入したら、運転免許証を写メったものをアップロードすれば申し込みは完了です。

公式サイトから申し込む場合でも、プランさえ決まっていればあとは指示通り順番にすすめていけばいいので迷うことはないと思います。

詳しくはこちら⇒【UQモバイル】公式サイト

SIMカード到着~交換まで

公式サイトで申し込みをしてから3日目には宅急便でSIMカードが届きました。

①公式サイトより回線切替

SIMカードを入れ替える前にまず回線切替をします。
手順は契約や利用端末によって多少違いますが手順書は同封されています。

以下はauのiphone6から乗り換えの手順です。

UQモバイルの公式ページからmy UQmobileにログインします。


赤枠のお申し込み状況一覧を開くと回線切替のボタンがあります。
それを押すと回線切替完了と出ます。

これで回線が切り替わりました。

次はSIMカードを入れ替えです。

iPhoneのSIMカード交換

このSIMカードを切り離すのもちょっと緊張しますね(^-^;
力ずく?ではがして破壊しそうw

きれいに切り取れました(゚∀゚)

まずiPhoneの電源をオフにします。

iPhoneに入っているauのSIMを取り出します。
この小さな穴に、iPhoneを購入した時についてきた金具?みたいのを差し込みます。

私はなかったのでゼムクリップで代用。

けっこうグィっと力を入れて押します。
するとちょこっと出てきます。

そして交換。
方向とかは入ってたものと同じように入れればOKです。

きちんと入ったらiphoneの電源を入れます。

続いてAPN設定が必要な場合もあるようですが、このiphone6では必要ありませんでした。

このAPN設定が必要な端末かどうかは、UQモバイル公式サイトの動作端末確認一覧の「APN手順書」の項目で確認できます。

これで乗り換え完了です。

SIMカードを入れ替えてからたぶん5分もかからずにUQmobileで使えるようになりました。


auからUQ mobileに変わりました。

UQモバイルのメール設定

今回私は月額200円のUQモバイルのメールサービス(@uqmobile.jp)をオプションで申込みました。

最近はLINEとGmailやYahooメールのようなフリーメールしか使わない人も多いですよね。

私もメールはあまり使わないので有料のメールをつけようか迷ったのですが、キャリアメール同様に使えるとのことでつけてみました。
LINEをしていない友人も数人いることだし。。

UQモバイル  メールサービスのメリット

①迷惑メール扱いになりにくい
②プッシュ通信に対応
③フリーメールだと登録できないサービスがある

●UQモバイル メールサービス仕様

ただこのメールサービスも端末によっては使えないものもあるようです。
それも動作端末確認一覧の対応サービスの項目で確認できます。

メールの設定方法

UQモバイルのメール設定は2つの方法があります。

1.メールアプリ「CosmoSia」を使う
2.その他のMSSアプリの場合、MMSの初期設定が必要

私はてっきりこの「CosmoSia」というメールアプリが使えるかと思ったのですが、これがiphoneには対応していませんでした。

ということで、iphoneではメッセージアプリを使ってメールの送受信をすることになります。

そこでMMSの初期設定をします。

①MMSの初期設定

①iphoneのメッセージアプリから、宛先に「00090010」、メッセージに「1234」を入力して送信。

②すぐにメッセージが届くのでそのリンクから「メールアドレス取得はこちら」をタップ

③「メールアドレスの変更へ」をタップ

④暗証番号を入力して送信

⑤希望のメールアドレスを入力して送信

②iphoneのMMS設定

次にiphoneのメッセージアプリでUQモバイルのメールを受信できるように設定します。

①iphoneの設定からメッセージをタップ

②MMSメッセージがONになってることを確認

③MMSメールアドレスをタップしてUQメールアドレスに変更

以上で設定は完了です。

メールの送受信はメッセージアプリで行うことになるので、使った感じはショートメールやLINEのようなイメージですね。

今までのキャリアメールの受信に慣れてると最初ちょっと違和感がありますが、慣れてくれば大丈夫そうです。

使い始めてまだ2日目ですが、ネット通信もサクサクでいい感じです!

auのSIMロック解除できないiphoneを格安SIMに乗り換えたいという方はUQモバイル、検討してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら⇒【UQモバイル】公式サイト

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-格安SIM, その他

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.