アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

格安SIM その他

auのiPhone6を格安SIMに乗り換えることにしました。

投稿日:2017年9月13日 更新日:

auのiphone6を格安SIMに乗り換え

これまでずっとauユーザーでiphoneを使ってきましたが、ついに格安SIMに乗り換えることにしました。

けっこう前から格安SIMに変えたいと思いながら機種代や2年縛りのタイミングがあったりでなかなか移行できなかったんですよね。

・・・というか毎月の料金を考えたら違約金を払ってでもさっさと乗り換えた方がよかったんですが、結局面倒でやらなかっただけ(^-^;

iphone6の機種代も払い終わったし、今月ちょうど2年縛りの契約更新期間に入ったのでもうこのタイミングで変えるしかない!と遅まきながら変えることにしました。

キャリアの料金て、機種代を払っている間はいろいろ割引があるのでお得感がありますが、払い終わるとなんだかメリットまるでなし・・・という感じになりませんか?

実際、機種代を払っていた時より払い終わってからの方が月々の支払いが少し増えましたw
これって何だかなって感じですよね。

キャリアで使っているという安心感はもちろんあるんですけどね。

さて格安SIMに変えるにあたってなるべくストレスなく移行したいので、できるだけ今までと同じような条件のプランにしたいと思いました。

●現在の機種→iphone6(au)
●料金プラン→カケホ+データ定額2

これで一ヶ月の料金は約6,000円です。

私の乗り換えの条件としては、

●データ容量は3GBあればOK
●電話はあまりしない
●メールはほとんどしない
●デザリングは使えた方がいい
●通信速度は早い方がいい

とこんな感じでかなりゆるいです(^-^;
家ではWifi環境ですし、出先でスマホゲームしたり動画をみることもありません。

auのiphone6をそのまま使えるのは3社

●mineo(マイネオ Aプラン)
●UQモバイル
●IIJmio

まず、auのiphone6をそのまま使いたいという時点で選択肢がほぼ限られてきます。

というのもauのiphone6はSIMロック解除ができないので、そのまま使えるau回線を扱っているMVNOを選ぶことが必須になります。

auのiphone6に格安SIMを入れ替えてそのまま使えるのは上記の3社です。

mineoとUQモバイル、どちらがいい?

この中でまずmineoとUQモバイルの2社に絞りました。

●mineo(Aプラン)

マイネオにはau回線を使うAプランとdocomo回線のDプランがあります。
私はauのiphoneなのでAプランです。

もしマイネオにするなら赤枠で囲った通話もできるデュアルタイプの3GB、1,510円のプランの一択です。

今までauでデータ通信容量2GBでなんとかなっていたので3Gで十分かと。

通話料は20円/30秒・・・
なのでもし1時間かけたら2,400円w

でも、通話アプリの楽天でんわやLaLaCallを使えば通話料は半額に抑えられます。

あと5分以内の通話なら月額850円でかけ放題(5分を超過した場合10円/30秒)をつけることができます。

これはなかなか魅力的ですね。

ただLINE電話使ったり850円分もかけないならつけなくてもいいのかな。

あとマイネオは最低契約期間がないのでいつでも解約することができます。
(12ヶ月以内に他社へMNP転出(電話番号乗り換え)した場合はMNP転出手数料11,500円がかかる)

詳しくはこちら⇒mineo(マイネオ)公式サイト

●UQモバイル

一方UQモバイルにするとしたら3GBの1,680円のプラン
こちらも通話料は20円/30秒ですが、楽天でんわを使えば半額になります。
最低契約期間は1年です。

UQモバイルの場合、かけ放題の通話付きは別のプランになります。

5分以内のかけ放題つきのおしゃべりプランと、60分/月~180分/月の無料通話がついたぴったりプランのどちらかを選べます。

ぴったりプランを選んだ場合、無料通話はプランS(60分/月)、プランM(120分/月)、プランL(180分/月)になります。

この通話プランも悪くないかな・・・と思ったけど2年縛りがあったり14ヶ月目から料金が変更になるというのがなんとも。

あと私の場合はデータ容量は6GBはいらないけど2GBよりは3GBあった方がいいのでうーん・・・という感じ。
データ容量も3年目から変わりますしね。

なんとなくこのあたりがキャリアっぽい感じがします。

どちらにしても完全かけ放題というわけではないですしね・・・
というかそもそも電話はほとんど使わないので必要なかった(^-^;

電話をする回数が多い人やどうしても無料通話が必要という人にはいいのではないでしょうか。

詳しくはこちら⇒【UQモバイル】公式サイト

ということで両社のデータ容量3G+音声通話のプランに絞られました。

マイネオとUQモバイルの3GB+音声通話プランを比較

 料金 マイネオ  1,510円

UQモバイル   1,680円

 通信速度 マイネオ  早い方だが昼休みなど回線が混雑する時間帯速度低下あり

UQモバイル  格安SIMの中ではトップクラス、安定した高速通信

 デザリング マイネオ  不可(Aプランのみ)

UQモバイル  
 メール マイネオ  mineoメールが使えるがGmailやYahooメールと同等のフリーメール

UQモバイル  受信拒否されない(キャリアメールと同等)「@ugmobile.jp」が使える(200円/月)

こうしてみるとUQモバイルに軍杯が上がるかなという感じです。

料金はマイネオの方が170円安いですが、やっぱり通信速度が早いというのはポイント高いですね。

あとたまに外でPCを使ったりすることもあるのでデザリングが使えるのもありがたいです。

今はLINEでほとんど事足りているのでキャリアメールもほとんど使わなくなりましたが、携帯メールを登録した方がいい場面もたまにあるので月200円なら利用してもいいかも。

電話に関しては今までのようなかけ放題ではなくなるので電話をかけるのを躊躇しそうですw
とはいっても今までほとんどかけないのにカケホ料金をたっぷり払っていたんですよね(^-^;

家族や友達ならLINEの電話でいいですが、レストランの予約とか旅行の問い合わとかなんだかんだで電話を使うことはやっぱりありますよね。

なのでマイネオの5分以内かけ放題が+850円でつけられるプランはちょっと気になります。

マイネオならとりあえず3GBのデュアルプランにしておいて、あとから+850円のプランをつけることもできるし…

ただ今現在あまり電話は使ってないし、月々の料金自体がかなり安くなるので電話代にそこまでビクビク?しなくてもいいかなという気もします(^-^;

結論から言うと、今現在のスマホの使用状況をもとにプランを選べばいいわけなので・・・

初の格安SIMはUQモバイルの3G+音声通話プランになりそうです。

細かく言えばこの他にも両社それぞれのメリットやデメリットがあるのですが、自分が移行するにあたってそこまで重要な要素ではなかったので割愛しました。

今回私はSIMロック解除できないauのiphone6をそのまま使いたかったので、MVNOもほとんど選択肢がなくて逆に助かりました(^-^;
一から選ぶとなるとたくさんありすぎてかなり迷いそうですね。

何を優先したいかは人によってそれぞれなので、いろいろなプランを比較しながら自分の条件になるべく近いものを探していく感じになると思います。

あとは実際に使ってみないとわからない部分もありますしね。

私はとりあえず1年間、UQモバイルで使ってみようと思います。

もしかしたらスマホ料金が今までの1/3に抑えられるかも?(*^^)v

auのiphone6をUQモバイルに乗り換えました・・・その手順など。

つい先日、auのiPhone6を格安SIMに乗り換えることにしたという記事を書いたのですが、あのあとすぐにUQモバイルに申し込みをして、めでたくUQモバイルユーザーになりました。 目次1 UQモバイル ...

続きを見る

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-格安SIM, その他

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.