アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

美白化粧品 スキンケア コスメ

50代・乾燥肌の私が使ってよかった美白化粧品の口コミ

投稿日:2017年8月16日 更新日:

50代ともなるとお肌の悩みはつきませんが、50代半ばで乾燥肌の私が使ってよかったと思った美白化粧品を口コミしてみたいと思います。

美白は先手必勝!予防がいちばん重要

この年齢になると小じわやほうれい線、肌のたるみ、くすみ・・・といろいろありますが、私のいちばんの肌の悩みはなんといっても顔のシミです。

シミで悩み続けて早15年(;▽;)
今年、50代半ばにしてようやくレーザー治療に踏み切りました。
その時の記事はこちら→シミ(老人性色素斑)にルビーレーザーをしました①

私の顔のシミはホルモンバランスの異常が原因で出るといわれている肝斑、そして主に紫外線の影響で出る一般的なシミ、老人性色素斑です。

なかなかレーザー治療をする決心がつかずに皮膚科の塗り薬やいろんな美白化粧品なども使ってみましたが、できてしまったシミはそう簡単には薄くなってくれないんですよね。

美白化粧品には出来てしまったシミを薄くする還元作用のある成分が配合されているものもありますが、主にはできたばかりのシミやシミになる前の段階でストップをかけることに主眼をおいているものがほとんど。

そのため濃いシミや古くからあるシミに急に思い立って使い始めてもなかなか手応えが感じられないことも多いのです。

美白化粧品を使うことのメリット

私の場合もレーザーでシミをとったといってもこれで安心というわけではありません。
目に見えないシミ予備軍は今でも大量生産中のはず(-"-;A ...

出来てしまったシミを薄くするのは時間もお金もかかります。

そのために普段から使っておきたいのが美白化粧品なんですね。
美白化粧品には主に紫外線を浴びてからシミになるまでの過程で起こる反応を抑える成分が配合されています。

とにかく美白は先手必勝、予防がいちばん重要だと今更ながら感じています。

すでにあるシミ予備軍をシミにしないためにぜひとも1年を通して使っておきたいのが美白化粧品です。

ビーグレン美白ケア

シミが気になり始めていろいろな美白化粧品を使いましたが、その中でいちばん効果を実感できたのがこのビーグレンです。
私の場合、とにかくすでに出来てしまったシミをどうにかしたかった。

そのため還元作用のあるハイドロキノンが配合されたビーグレンは私にぴったりでした。

ハイドロキノンは皮膚科などでも処方されていてシミ治療では長い歴史のある成分なんですよね。
美白効果の高いとされるビタミンCやアルブチンの100倍もの効果があるともいわれています。

2001年の薬事法が改正されるまでは医師の処方せんがないと使えなかった成分です。

またハイドロキノンはメラニン色素を生成する酸化酵素チロシナーゼの働きを抑える作用もあるので予防効果もあります。

さらにビーグレンの大きな特徴はQuSomeという独自の浸透テクノロジーを使っていて、通常では変質しやすく浸透しにくいハイドロキノンを特殊なカプセルで包んで成分を安定させ浸透しやすくしているため高い効果が期待できるんです。

QuSomeホワイトクリーム

ハイドロキノンが1.9%配合されたクリームです。
ちょっと独特な匂いがしますが、柔らかくて肌馴染みがいいので使いやすいです。
私は乾燥肌で時期によって敏感肌に傾くこともあるのですが、これは刺激もなく続けることができました。

私はこのクリームをかなり長く使っていて濃くて大きなシミが少しですが薄くなったのがはっきりわかりました。
実感できるまでには半年以上かかりましたが。
あとわりと新しくできたシミにも反応はよかったです。

じつは私はこれを使う前に皮膚科でこの倍の濃度の4%のハイドロキノンを処方してもらい使ってたんですが、ビーグレンと同じくらいの期間使ってほとんど効果を実感できなかったという過去があります(;▽;)

さらに肌にも合わなくてだましだまし使ってたんですが結局は途中でやめてしまいました。
なんで化粧品の方が効くの?って感じですw

あとビーグレンはビタミンC美容液のCセラムもすごくいいと思います。
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCが配合された美容液ですが、古い角質やメラニンを排出を促す効果があるので肌の調子が安定します。

もちろんこれはあくまでも私の場合ですし、誰にでも同じ効果が出るとは限りません。

ですがもし皮膚科やレーザー治療はまだ考えてないけど今あるシミが少しでも薄くなればという方は試してみる価値はあるかなと思います。

ビーグレンには一週間お試しできるトライアルセットがあります。>>b.glenホワイトケア トライアルセット

資生堂HAKU

次に資生堂のHAKUです。
この薬用美白美容液、メラノフォーカス3Dは@cosmeの口コミでもかなり評価が高いです。

この美容液には資生堂が開発した美白有効成分、4MSKとm-トラネキサム酸が配合されています。
メラニンの過剰生成やメラノサイトの活性化を抑える働きがあるそうです。

メラノフォーカス3D

美容液ですがクリームのような滑らかなテクスチャーです。
伸びがすごくよくてす~っと浸透する感じ。
肌なじみがよくベタつきも残らないので使いやすいです。

あと保湿力も高いのでベタつかないのに肌がすごくしっとりとします。

これはトライアルを使ってみてすごく肌に合う感じがしました。
レーザー治療後半年たって肌も落ち着いてきたので予防のためにこの美容液を使ってみたいと思ってます。

こちらも1週間のトライアルセットがあります。>>HAKUトライアルセット

使ってよかった美白化粧品口コミ・まとめ

2つの美白化粧品をご紹介しましたが、美白はなんといっても日頃の予防がとても重要なんですよね。
まずは徹底した紫外線ケアをしながら美白化粧品は1年を通して使うことが大切です。

今使っている基礎化粧品をすべて変えなくても美白美容液を1本取り入れるだけでもいいと思います。

あとトライアルセットはあくまでも使用感や肌に合うかどうかを確かめるためのもので、これを一週間使ってシミが薄くなった・・・なんてことはまずないですww

特に古くからあるシミには根気よく使い続けないと難しいですね。

繰り返しになってしまいますが、シミを増やさないためには毎日しっかりお手入れして予防していくことがいちばん重要だと今さらながら感じてます(;▽;)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-美白化粧品, スキンケア, コスメ

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.