アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

上高地 お出かけ(カメラ・写真)

夜行バスで上高地へ行ってきました。

投稿日:2017年7月28日 更新日:

先日、ふと思い立って夜行バスで上高地へ行ってきました。
人生3回目の上高地。

夜行バス(グリーンカー)で上高地へ

一眼レフカメラを始めてから、いちど上高地に行きたいと思っていました。
朝靄に包まれた神秘的な大正池や明神池を撮ってみたい・・・よくネットでも見るあの風景写真。
エメラルドグリーンの梓川や深緑など上高地は風景写真の宝庫ですよね。

どうせ行くなら晴れた日に行きたいと思っていたのでGPVで雲の流れをまめにチェック。
するとちょうど雲がスッキリきれている日があって、これは行くしかない!と思い立って決行することに。
もちろん1人です!

上高地までの高速バスをチェックしたら夜行バスにはまだ空席あり。

夜行バスなんて何十年も前?のスキーバス以来で、この老体に大丈夫なのか・・・という不安はありましたが、ちょうどグリーンカーという3列のバスが空いていたのでネットで予約。
帰りは昼間なので節約して普通のバスにしましたw

グリーンカーに女性専用席はある?

バスタ新宿を22:25発のグリーンカーです。
上高地への直行高速バス、さわやか信州号の予約サイトを見ると、スタンダードのバスには女性専用席があるんですがこのグリーンカーには女性専用席があるのかわからないんですよね。

シートは3列でABCなんですがCだけが独立した席のようで、ABはくっついています。
私は1人でA席だったのでB席はどうなるんだろ・・・とちょっと不安に思っていたら空席でした。
夜行バスなので寝るだけですが、1人で2席使えて荷物も置けてラッキーでした。

でも満席だったらどうなるんでしょうね。
さすがに夜行バスですしその辺りは考慮されるのかな。

それにしてもグリーンカーは快適でした。
背もたれもかなり倒せるし、前のスペースも新幹線並み?なのでかなりゆったり。

かなりお久しぶりの夜行バスで熟睡はできませんでしたが身体は楽でした。
大きなリュックを持った登山客が多かった感じです。

でもバスの走行時の振動がかなり激しかった気がします。
カーテンを閉めて車内が真っ暗だからよけいにそう感じたのかな。

早朝5時過ぎに大正池に到着


朝靄の大正池。
着いたばかりの時は空がどんよりとしていましたが、だんだん雲がとれて青空が広がってきました。

三脚をセットしてシャッターチャンスを待つカメラマンたち。
この朝靄の中の雰囲気がなんとも神秘的ですね。

長い散策の始まり

1時間くらい大正池で撮って、長い散策の始まりです。

早朝の朝靄の残る中、大自然を眺めながら歩きます。

とにかく水が澄んでいてきれいです。

こんな林道をテクテクと歩きます。
平日の早朝ということもあって本当に人は少なかったですね。
途中クマ目撃情報なんて看板もあってちょっと緊張しながらも、向こう岸?とかなら見てみたいような(^-^;

そしてようやく8時前くらいに河童橋に到着です。
普通に歩けば大正池から1時間くらいで来れるみたいですが、私は写真を撮りながら2時間半くらいかかってますね(^-^;

ここで一休み。
コンビニで買ってきたおにぎりとお菓子で朝ごはんです。

休憩後は明神池を目指して活動再開!

深い森に迷い込んだようです。
河童橋からはけっこう人も増えてきて時々すれ違うくらい。

明神池に到着しました。
普通に歩いて河童橋から約1時間くらいです。

ここまで来たのは何十年振りかな。
水の透明度が高くてすごく静かです。
こんなところで何時間でもぼーっとしていたい(^-^;

河童橋方面へと戻ります。

河童橋に到着したのがお昼頃。
さすがにあまり寝てなくて5時から活動していたので少し疲れました。

15:00のバスまでけっこう時間がありましたが、お昼ごはんを食べたあとは梓川を眺めながらのんびり。
ジェラートも美味しかった(^-^)

帰りのバスはスタンダードで女性専用席は取れなかったけど空いていたので余裕で1人2席使えました。
グリーンカーに比べるとかなり狭かったけど、睡眠不足で疲れていたのでむしろ帰りの方が爆睡でしたww

かなり思いつきの1人旅でしたが行ってよかった。
澄んだ空と水、深緑、大自然を満喫できました。

今度は泊まりで行きたいです。
でも夏の上高地はかなり人気のようでなかなか宿がとれないみたいですね。
晴れた日に突然!で宿泊はきびしそうです(^-^;

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-上高地, お出かけ(カメラ・写真)

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.