アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・

気がついたらアラフィフ・・・お出かけ(カメラ・写真)、コスメ、グルメ・・・気ままに綴ります♡

スポンサーリンク

尾瀬 お出かけ(カメラ・写真)

水芭蕉満開の尾瀬に行ってきました!

投稿日:

先日、一泊で尾瀬に行ってきました。
家族旅行です。

今年の尾瀬は残雪が多く、ギリギリまでどうしようか迷っていました。

宿をとった3月の時点ではまさか6月に入ってここまで雪が残っているとは想像もつきませんでした。

5月の後半で鳩待峠~山の鼻間の木道にはまだかなり雪が残っていて、踏み抜きの危険もあるとのことでこれはもう無理かなぁと半分諦めていたんですよね。

でもその後気温の高い日が続いて尾瀬ヶ原はかなり雪解けが進んで、鳩待峠~山の鼻間の木道も一部を除いて雪はほとんど残っていないとのこと。

お天気の方も予報ではまずまずということで決行することに。

尾瀬戸倉の駐車場に車を停めて、あとは鳩待峠までバスです。
水芭蕉の時期ということもあって、乗合バス、タクシーが次々に出ていました。

でもこのバスに乗っている時に雲行きがかなり怪しくなってきてなんと雨が降ってきました(゚д゚lll)))
我が家には強力な大雨男がいるんですが、やっぱり今回も免れることはできなかったww

結局しょっぱなから雨具の出番です( ;∀;)
しかも鳩待峠からの木道は水が流れるくらい濡れていてかなり滑りやすかったです。

一眼レフを持っていったんですが、さすがに撮る余裕なし(-_-;)

途中木道に雪が残っていて、一部ですが何箇所か雪の上を歩くところもありました。

そしてようやく宿のある山の鼻に到着。

ここに到着したのが午後3時くらい。
尾瀬ヶ原はもう目の前ですが、雨がかなり降っていたので少しだけ散策してすぐに宿に戻りました。

そしてなんと翌日も雨予報・・・
たしか地上の?お天気はよかったはずですがww

そして翌朝、予報通りの雨。
この日は山の鼻~竜宮~ヨッピ吊り橋~牛首分岐~山の鼻~鳩待峠の予定でした。

でも約2名が雨の中歩きたくないと言い出してなんと2人ずつ別行動に(-"-;A ...
私は写真が撮りたかったのでもちろん歩く方です(`・ω・´)

約2名は早々に峠を降り、温泉&酒盛り・・・なんて家族だww
でも1対3じゃなくてよかったか(^-^;

小雨が降ってましたがお天気は回復傾向。
歩いているうちに少しずつ空が明るくなってきました。

途中の水芭蕉のスポットです。
ちょうど見頃でこれは見事でした(*゚▽゚*)

雨に濡れた水芭蕉もしっとりとして風情があります。
これはこれでいいですね。
やっぱり歩いてきてよかった(^-^)

尾瀬はこの時期いろいろな花が咲き始めるようですが、雨の中見渡してもほとんど水芭蕉しかわからなかったw

こんな風景もやっぱりここまで足を運ばなければ見ることはできませんよね。

そしてついに雨が止んで青空も見えてきました(*゚▽゚*)

予定通りのコースを歩いて山の鼻に戻ってコーヒー休憩。
ここまでほとんど休憩なしで約3時間、歩きっぱなしでした。

ここから鳩待峠までがまた1時間ほど。
しかも道の悪い登りです。

この日は日曜日でちょうど尾瀬ヶ原に向かう人たちでいっぱいでした。
バスツアーもかなり来てたみたいです。

こんな感じで雨の尾瀬旅行になりましたがそれなりに楽しめました。
ギリギリまで迷ったけど、やっぱり来てよかった。

でも今度は青い空の下を歩きたい。
来月また行こうかな・・・
今度は自由気ままに?一人旅で(^-^)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-尾瀬, お出かけ(カメラ・写真)

Copyright© アラフィフ世代をゆるりと生きる・・・ , 2017 AllRights Reserved.